2010年09月10日

医師確保・病院整備に基金50億円 県補正予算案

 本日の朝日新聞秋田版の記事です。非常に前向きな予算設定ですね。無駄な予

算にならないように、十分検討して設定してほしいものです。内容は下記の通り

です。

『県は9日、計131億9300万円の一般会計補正予算案を県議会に示した。病院整備や医師確保対策のための県独自の基金造成に50億円を計上するほか、経済雇用対策に69億2600万円を盛った。
「あきた鹿角国体2011」の事業に2780万円を計上。空港や駅にPRフラッグを置いたり、秋田の魅力を発信するイベントを開いたりするという。経済雇用対策では、消費の下支えのため、公共事業を前倒しして行うこととした。また、国の基金を活用して256人を新たに雇用する。
 県議からは、仙北組合総合病院や湖東総合病院の改築の時期を問う声があり、佐竹敬久知事は11年度には設計を終え、13年度にはリニューアルオープンさせたいとの考えを示した。
 県議会運営委員会は同日、9月定例会の日程を17日から10月13日までと決めた。』


doctor_b3 at 11:58│Comments(0)TrackBack(0)医師転職情報 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
記事検索